家を住み替えたいんですが、住み替えローンってどうなんですか?? 現在、11年前に購...



家を住み替えたいんですが、住み替えローンってどうなんですか?? 現在、11年前に購...

家を住み替えたいんですが、住み替えローンってどうなんですか?? 現在、11年前に購入した一戸建て住宅(任意売却物件で780万)に住んでいます。
後々繰越返済したらいいと思い、ガッツリ35年ローン組んだので残りの負債が約560万あります。
しかし、生活状況が変わり住み替えを検討しています。
家の評価は不動産屋によると530万円で評価としてはトントンです。
(一応オーバーローン) が、現住宅は交通の便が悪くお店も周囲にはありません。
バスは通ってますし駅まで行けますが、基本的に車が必須な感じです。
なので、売りの出してもおいそれ買手は付かないと思います。
売れるのを待ってるよりは、生活のタイミングとしては今すぐにでも新居を見つけて引っ越したいのですが、負債分を支払って抵当権を外せるだけの預金はありません。
(預金200万) そこで「売り」と「買い」を同時進行させて、「住み替えローン」が利用できないか?と考えています。
新居はまた中古物件(~1500万円前後くらい)で考えていますが、私のケースで融資可能でしょうか? 私・・・年収約460万(現職場は勤続11年)40歳 妻・・・年収約120万(パート) 子供・・・中学生1名 車2台所有(内1台はローン残60万円で完済は可能) その他にローンはなし。
新居が~1500万円だったとして、現負債分(560万)合わせて借り入れが2060万円だったとしたら・・・ 借り入れは可能でしょうか? ちなみに、もし「買いが先行」になっても、家がその後売れたら新居のローンの返済に充てれますよね? もし500万円で売れたら、繰り上げ返済に充てたいのですが。
引っ越し代や諸費用やら色々かかりますし、単純な計算ではすまないとは思いますが、返答お願いします。


友人から不動産を担保に100万円貸して と言われています。どのように手続したら良...



友人から不動産を担保に100万円貸して と言われています。
どのように手続したら良...

友人から不動産を担保に100万円貸して と言われています。
どのように手続したら良いと思いますか?

所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記の申請時期に関して 登記に関して...



所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記の申請時期に関して 登記に関して...

所有権保存登記、所有権移転登記、抵当権設定登記の申請時期に関して 登記に関してお詳しい方どうかご教授下さい。
このたび注文住宅で土地、建物をローンで購入し、もうすぐ竣工予定です。
抵当権設定登記は銀行指定の司法書士で行うのが決まっていますが、その他の部分は自分でやろうと思っています。
法務局にも相談にいっており表題登記に関してはとくに問題なくできると思います。
表題登記が完了すれば役所にいって固定資産税評価証明と住宅用家屋証明書の取得をした後に所有権保存登記等を行おうと考えているのですが、この順番がわかりません。
いろいろと調べていると土地の所有権移転登記は抵当権設定と同時に行うのがほとんどであるとあり、では先に移転登記や保存登記をすることはできないのかと疑問に思った次第です。
法務局に確認しても不動産会社に確認してくれであまり明確な回答が得られませんでした。
また抵当権設定登記の日付は融資の実行日を指定すると思いますが、融資実行日より前に登記申請をすることは可能なのでしょうか? また、他の登記は抵当権設定登記より前にすることはできるのか? 以上につきまして、教えて頂けますでしょうか。


不動産登記の質問お願いします。 司法書士試験25年19-イの問題でなのですが、 所有..



不動産登記の質問お願いします。
司法書士試験25年19-イの問題でなのですが、 所有...

不動産登記の質問お願いします。
司法書士試験25年19-イの問題でなのですが、 所有権の移転の登記請求権を保全すりための処分禁止の仮処分の失効としての処分禁止の登記ぐされた不動産につい て、仮処分債権者を権利者とし、仮処分の債務者を義務者とする所有権いてんの登記がされるとともに、仮処分に後れる登記が抹消される場合には、処分禁止の登記は職権抹消される 答え○ なのですが、仮処分に後れる登記は原因を仮処分による失効で当事者からの申請ではないかと思っておりましまたが、申請する場合と職権抹消の場合の違いがわからないのでご存知の方よろしくお願いします。


新生活費用に必要な資金の予想額



新生活費用に必要な資金の予想額

大学生の方や新婚の方は新生活が始まってそれにかかってくる費用が かさんでくるかと思います。
そんな新生活費として必要になってくるのが家賃が一番最初に必要な 資金となってきますが、敷金や礼金、不動産仲介手数料や前家賃から ・・・

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。